【本サイト売れ筋】冷凍弁当のおすすめランキングはこちら

食宅便の口コミ評判!冷凍弁当のメニューや実食レビュー

食宅便 冷凍弁当

ヘルシーで健康的な冷凍弁当を自宅に届けてくれる食事宅配サービス「食宅便」。

塩分、カロリー、糖質などの栄養バランスを考慮した食事で、一人暮らしや共働き夫婦、高齢者などあらゆる世代に合わせたメニューを用意しています。レンチで温めるだけの時短調理で、簡単・便利に毎日の食生活をサポートしてくれます。

そんな食宅便で気になるのは、

運営者・女性(左)

冷凍弁当の味やボリューム・量は実際どうなの?

ではないでしょうか。

そこで筆者が実際に食宅便の冷凍弁当を注文し実食しました!食べた感想や味・ボリュームについて詳しく紹介していきます。

食宅便の特徴・メリットやメニュー、ポイント制度、キャンペーンなども詳しく紹介しているので、食宅便の利用を検討中の人はぜひ参考にしてください。

>> 食宅便の実食レビューを今すぐ確認する人はこちら!

食宅便の特徴

食宅便
食宅便は、病院・社会福祉施設・保育施設などへ食事サービスを提供する日清医療食品が提供する食事宅配サービスです。

健康的で美味しい食事を自宅で楽しめるように2012年からスタートした「食宅便」は、高齢者世帯だけでなく、仕事・子育てに忙しい共働き、働く一人暮らしの方など忙しい世帯でも手軽に健康的な食事が摂れるように、さまざまな食事メニューを展開しています。

そんな食宅便の特徴をまとめると以下の通り。

  1. 9,000人以上の管理栄養士・栄養士のノウハウ
  2. カロリー、塩分、糖質、たんぱく質を調整した制限食がある
  3. メニューの種類が豊富
  4. 1食520円前後〜で続けやすい価格帯
  5. ポイントが貯まる・使える
  6. 都度注文と定期購入で選べる

食宅便は都度注文する通常コースと毎週自宅に届くらくらく定期便で選ぶことが可能。1回7食分が届き、メニューは週替りなので飽きずに続けられます。らくらく定期便の頻度は毎週、隔週、月一の3パターンから選べ、自分のペースで利用OK。

冷凍なので自分のペースで食べられ、レンジでチンするだけなので小さな子供や料理が苦手な人でも気軽に食べられます。

種類豊富・栄養バランス抜群・低価格のおすすめ冷凍弁当です。

まずは好みのコースを選んで試してみましょう!

公式サイトで申し込む

食宅便のメニュー

食宅便は幅広い世帯に適したメニューを用意しており、低糖質、減塩、低カロリー、ダイエット向けなど食事制限ができる制限食もあります。どのメニューも管理栄養士監修の栄養バランスを考慮した食事となっています。

食宅便のメニューは主に以下の6種類。

低糖質セレクト

低糖質セレクト
糖質10g以下の低糖質おかずが7食セットになったメニューです。

低糖質セレクトなら1食あたりの糖質が平均5.5g。食パン(6枚切り)1枚あたりの1/5の糖質の量となっています。

カロリーは1食200kcal〜300kcalで、野菜多めのヘルシー弁当です。健康上、糖質の摂取を抑える必要がある人や糖質ダイエットを始めたい人にピッタリ。

低糖質セレクトは7食セット3,920円(税込)で、1食あたり560円と低価格。継続的に利用したい人は定期便もおすすめです。

ケアシリーズ

ケアシリーズは、塩分やカロリー・たんぱく質の栄養バランスをコントロールしたおかずが7食セットになったメニューです。生活習慣病、メタボなど健康の悩みを抱えている人でも安心して食べられます。

ケアシリーズは全部で5種類。

特徴 価格(税込) おすすめの人
塩分ケア 1食あたりの塩分2.0g以下に抑えたメニュー 7食 4,340円 塩分を控えたい人
カロリーケア1200 ご飯100gを含む1食あたりのカロリーを
約400kcal以下に抑えたメニュー
7食 4,340円 カロリーを控えたい人
メタボの人
カロリーケア1600 ご飯100gを含む1食あたりのカロリーを
約530kcal以下に抑えたメニュー
7食 4,340円 カロリーを控えたい人
メタボの人
たんぱくケア ご飯100gを含む1食あたりのたんぱく質を約13g以下、
塩分2.0g、カリウム500mg、リン270mg以下に抑えたメニュー
7食 4,340円 たんぱく質を控えたい人
やわらかい食事 歯茎で潰せるほど柔らかく調整したメニュー 7食 4,406円 噛む力・飲み込む力が弱い人

参照: 食宅便のケアシリーズ

減塩食、低カロリー食、低たんぱく質食の制限食を4種類、噛む力や飲み込む力が弱くなった人向けのやわらか食事メニューを用意しています。

1食620円〜で、続けやすい価格帯となっています。ケアシリーズは都度注文できる通常コースと定期便から選べます。

食宅便 with はらすまダイエット

はらすまダイエット
はらすまダイエットは、日立製作所で実践されている激しい運動をせずに無理なく内臓脂肪を撃退するための減量プログラム。忙しい人や運動が苦手な人でも続けられるダイエット法です。

食宅便 with はらすまダイエットは、はらすまダイエットを食事面からサポートするコースです。

食宅便 with はらすまダイエットでできることは以下の2つ。

  1. 1日1食、夕食を「はらすまセット」に置き換える
  2. 食宅便のWebシステム内で目標設定し、体重などのデータを記録する

夕食を食宅便の冷凍弁当に置き換え、体重を記録することを6ヶ月間続けることで5%減量を目指すことができます。

食宅便の「はらすまセット」は4コース用意しており、自分のペースでダイエットを行えるようになっています。

コース名 特徴 1食あたりの
カロリー
価格(税込)
食宅便 with
はらすまダイエット 1200
毎週お届けコース 毎日の夕食を食宅便に置き換えるコース 約400kcal 7食 4,448円
隔週お届けコース 3日1回程度に夕食を食宅便に置き換えるコース 約400kcal 7食 4,610円
食宅便 with
はらすまダイエット 1600
毎週お届けコース 毎日の夕食を食宅便に置き換えるコース 約530kcal 7食 4,448円
隔週お届けコース 3日1回程度に夕食を食宅便に置き換えるコース 約530kcal 7食 4,610円

参照: 食宅便 with はらすまダイエット

食宅便 with はらすまダイエットの定期コースを注文すると、IDとパスワード・ログインURLがメールで届くので、手順に従ってシステムへログインすれば始められます。

無理なく体脂肪や内臓脂肪を落としたい人におすすめのコースです。

おまかせコース

おまかせコース
おまかせコースは1食あたりの平均カロリー246kcal、塩分2.1gに抑えたメニューです。週替りのメニューが毎週7食セットで届きます。

全メニュー1食あたり野菜・肉・魚など約20品目が含まれており、糖質・カロリー・塩分などの栄養バランスが取れたおかずが入っています。

そのため仕事・育児などに忙しい共働き世帯や一人暮らしの方にピッタリのコースです。

7食3,920円(税抜)で、1食あたり560円。定期コースと通常コースがあり、自分のペースで利用できます。

おこのみセレクトコース

おこのみセレクトコース
おこのみセレクトコースは、自分の好きなおかずを選んで4点以上から注文できるコースです。

和洋中、肉料理・魚料理の豊富なメニューを用意しており、数量も自由に選べます。

200kcal以下のメニューから400kcal以上のメニューまでさまざまで、ケーキやスープなどのメニューも揃っています。

逸品おかず・おうちdeヘルシー丼

逸品おかずとおうちdeヘルシー丼
豚のロースカツ卵とじや味の野菜あんかけ、すき焼き、プルコギ、エビチリなどのおかずが4食セットになった「逸品おかず」も購入可能。食宅便の冷凍弁当だけでは足りないときの一品に便利です。1セット4食2,580円で、1食あたり645円です。

またカレーや親子丼、中華丼、ビビンバなどのどんぶり系のメニュー「おうちdeヘルシー丼」もあります。どんぶりですが、野菜たっぷり・五穀米を使用しているので栄養バランスも抜群。ヘルシーに食べられるようになっています。1セット5食3,050円で、1食あたり610円です。

食宅便の冷凍弁当レビュー

食宅便の実食レビュー
ここからは食宅便のおまかせコース7食セットを実際に注文して食べたときのレビューを紹介していきます!

自宅に届いた冷凍弁当のメニューと栄養成分はこちら。

メニュー カロリー 塩分 炭水化物 脂質 たんぱく質
鶏唐揚の葱甘酢がけ 288kcal 1.8g 34.0g 11.0g 13.3g
鮭(サケ)のちゃんちゃん焼き 188kcal 2.3g 9.6g 7.6g 23.1g
鰤(ブリ)の山椒焼き 207kcal 1.8g 10.6g 10.2g 18.5g
ハッシュドビーフ 230kcal 1.9g 13.9g 12.2g 16.2g
八宝菜 208kcal 1.8g 14.9g 11.3g 11.6g
魚介のトマトコンソメ
と懐かしのハムカツ
266kcal 1.9g 21.7g 12.0g 17.9g
カジキの竜田揚げ 316kcal 1.8g 23.7g 12.2g 27.9g

肉料理・魚料理がバランスよく入っており、揚げ物や炒めもの、煮物などさまざまなメニューが届きました。

カロリーは約200kcal〜300kcal、塩分・脂質控えめで、10g以上のたんぱく質が含まれており、栄養バランスは問題ありません。

届いた冷凍弁当の賞味期限は届いてから冷凍保存で約7ヶ月間〜9ヶ月。メニューによってバラバラでしたが、どの冷凍弁当も約7ヶ月以上の賞味期限はありました。

また加熱時間は、電子レンジで500wなら約4分、700wなら約3分30秒でした。

ここからは届いた7食の中から、特に美味しかったメニューを3つ紹介していきます!

【実食】鮭(サケ)のちゃんちゃん焼き弁当

食宅便の実食レビュー

北海道の郷土料理「鮭のちゃんちゃん焼き」がメイン料理の和風冷凍弁当です。副菜には揚げなす、おから、スクランブルエッグ、えびと魚肉のすり身の4品が入っていました。

鮭のちゃんちゃん焼きは、甘い味噌の味付けが濃く、副菜は優しい味でバランスの良い味付けでした。鮭の切り身も十分なボリュームで、味は申し分なく美味しかったです。

【実食】ハッシュドビーフ弁当

食宅便の実食レビュー

ハッシュドビーフがメイン料理の洋風冷凍弁当です。副菜にはポテトサラダ、キャベツの煮物、ホタテのバター焼き、ほうれん草煮浸しの4品が入っていました。

ハッシュドビーフは玉ねぎと牛肉がたっぷり入っており、ボリュームたっぷりでした。味が濃くご飯によく合い美味しかったです。

【実食】鶏唐揚の葱甘酢がけ弁当

食宅便の実食レビュー

鶏唐揚の葱甘酢がけがメイン料理の中華風冷凍弁当です。副菜にはさつまいも、ザーサイ炒め、エビチリ、ブロッコリーと昆布の炒め物の4品が入っていました。

大きな鶏唐揚が入っており、甘酢ソースに合っており、この弁当も美味しかったです。中華風の副菜とも合っていて、バランスが良かったです。

■食宅便の冷凍弁当の総評

食宅便の冷凍弁当は、野菜多めのメニューが多く、主菜の肉・魚料理はしっかりとボリュームがあり、美味しかったです。見た目も色鮮やかで、主菜・副菜合わせて5品入っており、おかずが多いのも魅力です。栄養バランス・味付け・見た目は文句なしで素晴らしいです。

健康的な食生活を始めたい人にはぴったりです。簡単に美味しい食事がとれます。

ただし食べ盛りの子供や男性には量的に物足りないでしょう。1食に2食分食べられるほどのボリュームなので、食宅便の冷凍弁当+ご飯+もう一品必要になるかもしれません。

食宅便の冷凍弁当が気になる人は、一度注文して食べてみてください!以下の公式サイトから今すぐ注文できます。

公式サイトで申し込む

食宅便の口コミ評判

公式サイトや通販サイトで挙げられている口コミ情報やTwitterのツイート情報を一部抜粋して食宅便の口コミ評判を紹介していきます。

口コミ(女性)(左)
女性

食宅便美味しい!低糖質のお弁当なので健康志向の人にもおすすめ。

口コミ(女性)(右)
女性

何社かの冷凍弁当を試してみたけど、食宅便が見た目も味も美味しい!煮崩れがなくてクオリティも良い。

口コミ(女性)(左)
女性

産後の産褥期に食宅便を利用しました。減塩食がよかったので塩分ケアを選び、味は美味しかったです。

以上のように、他社と比べても味が美味しいと絶賛する口コミが多かったです。冷凍弁当の嫌なイメージを払拭するほど、味や見た目のクオリティーが高く、利用者は大満足のようですね。実際筆者も取り寄せて食べてみましたが、低カロリーとは思えないほど美味しいと感じました。

食宅便のポイント制度

食宅便では、商品購入額に応じて自動的にポイントが付与されるポイント制度を設けています。

ポイント付与は食宅便会員のみで、会員なら通常コースでも定期コースでも対象となります。購入金額の1%、定期購入の場合は2%がポイント付与され、1ポイント1円として使えます。

ポイント付与の対象となる商品は以下の通り。

  • 低糖質セレクト
  • ケアシリーズ
  • はらすまダイエット
  • おまかせコース
  • おこのみセレクトコース
  • おうちdeヘルシー丼
  • 逸品おかず
  • 限定セット
  • 健康応援マーケット
  • 特選おせち

上記対象商品を購入して付与されるポイントは、以下の2種類あります。

ポイントの種類 付与対象 付与ポイント
購入ポイント 商品の購入時 購入金額の1%
継続購入回数ご利用ポイント 購入回数5回ごと 100ポイント

通常コースでも定期コースでも、継続的に利用する場合はポイントが多く付与され、食宅便がお得に利用できるようになっています。

貯まったポイントは、専用カタログから好きな景品とポイント交換できたり、1ポイント1円で食宅便の商品購入時に使えたりします。ポイント交換できる景品は、圧力鍋やふとん、かにセット、すき焼きセットなど様々で、貯まったポイントに応じて交換できます。

会員ランク制度

直近12ヶ月の購入額に応じて会員ランクが決まる制度もあります。

先ほど紹介したように、通常は商品購入金額の1%のポイント還元になりますが、会員ランクが上がると最大5%還元となります。

会員ランクの種類とポイント還元率は以下の表の通りです。

食宅便の会員ランク
参照: 食宅便の会員ランク

食宅便を注文する前に知っておくべきこと

食宅便のキャンペーンや支払い方法など、食宅便を注文する前に知っておきたいことをまとめました。

注文前に確認しておくと安心ですよ。

食宅便のキャンペーンはある?

食宅便のキャンペーンについて気になる人は多いのではないでしょうか。

食宅便ではサイトリニューアルを記念して2019年2月21日〜4月30日まで500ポイントプレゼントキャンペーンを開催していました。そのキャンペーンは既に終了しており、現在開催されているキャンペーンはありません。

そのためキャンペーンコードやクーポンでの注文はできないので気をつけましょう。

少しでもお得に食宅便を利用したいなら、定期便を利用してポイントを貯めるのがおすすめです。

支払い方法は?

食宅便の支払い方法は代金引換、クレジットカード、口座振替の3種類となります。ただし注文方法によって支払い方法が異なるので、以下の表でまとめました。注文する前に確認しておきましょう。

支払い方法 注文方法 注意点
クレジットカード ネット、電話 利用可能なクレジット:JCB、VISA、マスターカード、ダイナース、アメリカンエキスプレス
支払回数:一括のみ
決済日:出荷日の翌日
代金引換 ネット、電話、専用ハガキ 代金引換手数料:1梱包で300円(税込)
口座振替 電話
(定期便利用者)
引き落とし日:毎月26日
口座振替の手続きまで2〜3ヶ月かかるため、その間は代金引換になる

参照: 食宅便の支払い方法

送料や利用料は?

送料は1梱包(2セット)につき390円です。年会費や月会費はなく利用料は無料となっています。

お試しセットはある?

食宅便はお試しセットを提供していません。初めて利用する人でも通常価格で注文することになります。

定期的に利用する前に、食宅便おの味やボリュームを確かめたい場合は「通常コース」を選んで注文すれば問題ありません。

Amazonや楽天でも注文できる?

Amazonでは食宅便の「低糖質セレクト」が7食セット 4,310円(税込)で販売しています。

ただしAmazonで注文する場合、公式通販サイトよりも390円高いのであまりおすすめしません。また単発購入になり、定期購入はできませんので注意してくださいね。

楽天市場では食宅便の商品は販売していません。

食宅便の公式サイトで注文して、試しに食べてみたい人は今すぐチェック!

公式サイトで申し込む

まとめ

いかがでしたでしょうか。本記事では食宅便の特徴や口コミ評判、メニュー、実食レビューなど詳しく紹介しました。

食宅便の冷凍弁当は、とても味付け・見た目・栄養バランスについては満点です。健康的な食生活を始めたい人、低糖質や減塩・低タンパク質・低カロリーなど食事制限が必要な人にもぴったりです。

仕事や育児などで忙しい共働き世帯や一人暮らしの方、高齢者世帯など、世代問わずおすすめです。

一度試しに食べてみたい人は、公式サイトから注文してみてください。味や見た目、ボリュームなどが確認できますよ。

冷凍弁当おすすめランキング
【最新版】冷凍弁当おすすめランキング
冷凍弁当おすすめランキング

口コミで評判の人気があるおすすめ冷凍弁当を10社比較しておすすめランキングで紹介。

管理栄養士監修で栄養バランスが整った献立を提供している宅配サービスの中から冷凍弁当の価格・美味しさ・送料・使い勝手などを加味して厳選しているので、あなたのライフスタイルに合った冷凍弁当を見つかります。

冷凍庫に長期保管・電子レンジでチンするだけ・洗い物・調理不要なので一人暮らしの社会人、共働き夫婦の時短ご飯、高齢者世帯にもおすすめです。一流シェフが作るレストランの味を自宅で楽しむことができます。冷凍弁当で健康的な体を手に入れましょう!

冷凍弁当
冷凍弁当の宅配比較ランキング
タイトルとURLをコピーしました